ソリューション営業の基本戦略 – 高橋勝浩

これまで幸運なことに、問い合わせをもらっていないお客さんに営業をしたことはない。問い合わせがあった上で話しをして、その後仕事に繋がるかどうか、という部分の営業を行ってきた。この営業も本書によるような、提案型の営業を心がけているので、それほどためになったとはいえないが、実制作と比べると場数が足りない。
来年は興味を持っている人でなく、こちらから声をかけていき、顧客を獲得するという動きも行ってみたいと思っている。営業は恐れるものでもない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA