インベスターZ(6) – 三田紀房

特に日本人のはね… 譲り合いの精神でみんなの意見を取り入れて結局中途半端な決定をしてしまう
優秀な人ほど細かい配慮をしたがるでしょうからね

カメラ屋とはカメラ機や写真現像技術を売るのではない
「商品販売を通じてお客さんに満足してもらう」これが商売だと!
写真の中のたくさんの笑顔を見てそう気づいたのだ

事業に勝ち負けを求めるヤツ そんなヤツの金は1兆円積まれてもいらない
勝つとか負けるとかが口癖になってるヤツ… 投資家なら最悪だ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA