絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます

1 安いから買う 消費
2 高いから安心、信頼が置ける 消費
3 モノではなく、コトを買う 消費
4 自分らしさを買う 消費

価格を高く設定するということは、同時に顧客に価値を感じてもらう工夫も必要です。この時に重要になってくるのが、どのような価値を、どのようんあメディアを使い、どのようなスタイル・方法で情報として発信するか

・手間暇をかけている
・数が少ない、めったにない、作れる人が他にいない、育つまで時間がかかる
・長い歴史を持つ、代々続いている、それを保証している文献や歴史上の根拠がある
・ネットで流通していない
・実際に行ってきた、見てきた、世界の裏側など遠くまで行って取ってきた、持ってきた
・開発の秘話があり誰もが驚く

このマーケットのどの階層にビジネスを組み立てていったらよいか
どの階層ならサービスが可能なのか

独自の価値を見出した顧客や、価値を見出す可能性がある顧客に対してのみアプローチをすればいいのです。

集客をできる限り強化し、価値を伝え、値上げを織り込んだプレゼンの改善。トライ&エラーに臨む

コンフォートゾーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA